改修工事と大規模修繕との違い~その2

屋根について、改修工事か大規模修繕かの線引きは 「主要構造部に手を掛けるかどうか」だと前回ご説明しました。 しかし、主要構造部範囲は自治体により異なる場合もございます。 屋根の大規模修繕に関しては、ご自分がお住まいの市町 […]

改修工事と大規模修繕との違い~その1

屋根のリフォームを行う際に、改修工事と大規模修繕のどちらに該当するのか 少し解りにくい部分があると思います。 改修と修繕とは、似ているようで全く違います。 しかし、素人目には解りにくいのが現状です。 その差を、解りやすく […]

建物の長期維持するためには?

大規模修繕は、建物を長く維持させる為にとても必要な工事です。 建物は10年以上経過していくと、どんどん劣化してしまいます。 材料の寿命なので仕方ない事ですが、その時点で手を加えるか否かで その後の建物の寿命に大きな差を付 […]

構造計算は必要なの?

前回は大規模修繕とは何かについて説明しました。 主要構造部の半分以上の修繕になるので、構造計算の要・不要も気になる方がいると思います。 大規模修繕によって構造耐力上の危険が増大しないという事であれば 構造計算書の添付は不 […]

大規模修繕とは?

大規模修繕とは、建築物の主要構造部の1種類以上について行う、 過半以上の修繕を言います。 建築基準法第2条第14号による、「大規模の修繕」に記載あります。 ここでいう「主要構造物」とは、次を指します。 ・壁 ・柱 ・床 […]